読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜想葬曲

詩や短歌、想う事など

鯨の歌

f:id:bekira:20160223235832j:plain

 

鯨の歌

 

ここは海の底の底

クジラの声が聞こえます

まっさかさまにおっこちて

ぼくの影はどこへやら

すこしの光は藻に砕け

硝子のように散りに散り

 

ここは海の底の底

クジラがどこかで歌います

まっさかさまにおっこちて

ぼくの声はどこへやら

すこしの息は泡に消え

空に向かう星になり

 

ここは海の底の底

クジラが誰かに歌います

彼らが揃うて歌うのは

遠い太古の昔の昔

誰かの母が歌う唄

ヒトの忘れた子守唄

 

ぼくは海の底の底

クジラの歌に飲み込まれ

君は水際(みぎわ)に消えちゃった